箱とラジカセとぼく

思ったこととか思ったこととか書きます。くだらないことしか書いてないので気をつけて読んでください。記事に関する意見はTwitterでも受け付けてます。ID:@senedesumusu

言葉の話

言葉って難しい。けどすごいって話。

決してスクールデイズの話とかじゃないんで安心してください。

 

あ、あと、僕の記事が何かはてなブログの新着記事みたいなとこに載って僕のブログにも読者がつきました。本当にありがとうございます。読者の方々に感謝して寿命を捧げたいです。

 

僕は昔から作文とか物語を書いたりするのが大好きでした。

小学校の頃も作文は誰よりも早く書き上げたし、国語で物語を書く授業が決まったときなんかはわくわくしながら国語の授業を待ちわびていました。

 

言葉の意味を正しく知ること

それで気になるのは誤字脱字よりも、言葉の使い方だった。いや誤字脱字も見つけ次第修正とかはするけど。ブログもそうだし

よくみんな間違えて覚えていることわざだっていっぱいある。

「情けは人のためならず」「他山の石」「虎は死して皮を残し人は死して名を残す」

正しく解説出来た人と僕はお友達になれる気がする。

僕もブログに書いてる言葉の意味が間違ってないか気になるものはいちいち辞書アプリで調べてから書いてます。どっか間違ってたら指摘お願いします

 

さらにさらに言葉の使い方を間違えているのは僕らだけじゃなく、最も言葉を選ばなくてはいけないメディアもそうだった。

 

僕はこの前N◯Kニュースで「◯◯幼稚園の子供たちが、折り紙などを使い作品を“作成”していました……」という言葉が流れてきた。

は?何言ってんの?

 

「作成」という言葉は「書類、計画などをつくりあげること」であって、

正しくは「制作」だ。こちらは「芸術作品などを作ること」という意味だ。

 

ただでさえN◯Kの制作者たちは東大とか出てるエリートさんばかりのはずなのに、なんでこんなにくだらないミスをするのか。そしてなぜ番組は面白くないのか。

もう「おかあさんといっしょ」と「ぷちぷちアニメ」しか見てねえよ。

まいんちゃんはどこにいったんだよ。僕のまいんちゃんを返せよ。

 

それから僕は、N◯Kの受信料を払っていない。

でも集金じゃなくて紙で来れば払ってる

 

 

一言で人間がわかる。人間は変わる

ここから僕が書きたいことを書きます。上の文は普段から僕が思ったことを書きました。だってブログって自由って聞いたから……。まあ確かに正しい意味で言葉を使うのは大事だしね。そういうのも込みで言葉って難しいな、みたいな。そういうことなんです。もう勘弁してくださいお願いします

 

見出しにあるように僕ら人間はたった一言で喧嘩になったり仲良くなったり恋に落ちたりします。「だから日々の言葉を大切にね☆」なんてTwitterによくあるクソポエムしかつぶやいてない恋愛botみたいなことは言いません。ここに誓います。出来なかったら埋めてもらって構わないよ!

 

僕が言いたいのは、「自分の発する言葉を今一度考えてみてほしい」ってことです。

「人が傷つくようなこと言っちゃダメよ。それを言ったらどうなるか、一度よく考えてみなさい」なんて幼稚園児が習うようなことを出来ない人がたくさんいます。子供にしても大人にしてもそうなんです。僕だってそうなんです。

 

僕は昔、何気なくギャグのつもりで言った一言で説教され、めちゃくちゃ凹んだことがあります。昔、何気なく言った感想で人を傷つけてしまったことがあります。

そのとき僕は「自分の言葉が良くなかった、自分のせいで傷ついてしまった」と深く反省していました。過ちを繰り返してるけど。

だからそんな後悔をしないように、今一度言葉を喋る前に考えてほしいんです。

「自分がこう言ったらどうなるんだろう」とか、「これを言って、この人はどう思うんだう」「この言葉は失礼にあたらないだろうか」とか。単純なことですが、これがなかなか難しいもんなんですね。言葉一つで人間を判断されたり、人を変えてしまったり出来るんだから言霊ってすごい。改めてそう思った。

 

だから、僕が過去記事で言っていたように中途半端な優しさやはき違えた気遣いで言葉を間違えると、人は呪いにかかってしまうんです。

 

恋愛の話 - 箱とラジカセとぼく

 

「説明を省く」って事がどれだけ重大なことかまどかマギカを見てから思い知りました。ちょっと説明を省くだけで誤解されたり喧嘩になったりすることですから、そらもうすんごい大事なことなんです。

「自分はそういう意味で言ったんじゃない、そういうつもりじゃなかったんだ」なんて言ってても一度言葉で傷ついた人はなかなかキツいショックを受けるもんなんですね。

 

言葉の力はものすごい強いんです。誤解されれば尚更実感出来ることでしょう。取りつく島も無ければ、もう言い訳も弁解も出来ないでしょうからね。そういうとき僕は謝ってから黙って泣いています。もう言葉にしようもないぐらい悲しいし、悔しいから。

 

相手の心情を察せずに説明を省く行為はそれはもう酷いですし、説明をするのが辛くて出来なくても、それは相手をもっと傷つけるだけなんです。相手のほうがもっと辛くなるだけなんですよ。このクソッタレ共。

 

恋愛中毒患者は言葉で生きてる

見出しからわけわかんないでしょうが、そういうことなんです。考えるな。感じろ

 

僕は昔から一喜一憂の激しい人間でした。一憂がでかすぎて自殺しかけたこともあったほどです。言葉っていうか自分が怖くなってきた。

なぜ一喜一憂するのか。他にも色々と原因はありますがやはり言葉の要素が大きいんです。

 

やっぱり好きな人は気になるもんじゃないですか。あの人と仲良いのかなとか、どんな用事で出歩いてるのかなとか、あの人は今トイレで用を足して出てきたところだなとか、色々見ていたくなるものだと思います。でも恋愛中毒者はその行動一つ一つに過剰に反応します。ただのメンヘラ

 

僕なんかもそうですが、例えば彼女とかが友人に向けてlikeの意味での「好き」という言葉を喋るとします。それを聞くだけで発狂しだします。likeって意味だとはわかっていても、彼女の口から出る「好き」という言葉は全部僕専用の言葉なのであってそもそも他の人に向けて発信しているということ自体許せないわけなんです。あれ?これただの僕だな。気持ち悪い!気持ち悪すぎる!!!

 

このような妙な独占欲とわがままによってそういう恋愛中毒者の彼女とか彼氏は「言葉を拘束」されていきます。僕は頭がおかしいのでそういう人が彼女でも全く問題ありません。むしろ歓迎します。僕より束縛が強いなんて、なんて魅力的なんだろうと思う。出来れば僕以外の男の人と一切喋らないような人がいい。喋るとしても事務的な感じで。

 

でもただの友人と喋ることすら出来ないなんて辛いと思います、僕だってそれくらいわかります。だからこそ恋愛中毒者もまともな理性が残っている人は悩みます。

「自分のせいであの人は満足に友達とも喋れない。でも自分以外に好意的な言葉が向いているのが許せない。でもあの人は我慢しているんだろう……」と自分のわがままと相手への考慮がごちゃ混ぜになったジレンマを抱えて苦しんでいくのです。

まぁ結局悩んでいてもやはり恋愛“中毒者”ですから、自分の欲望に逆らえないでわがままを言っちゃうことになります。多少は我慢出来ても、その蓋はすぐ外れるんですよね。

でも自分に好意的な言葉をかけてくれれば恋愛中毒者はすぐに気を良くして友達と喋ることを許します。やったね解決策が見つかったよ。もう完全に麻薬ですね

 

言葉でしか自分を保てない可哀想な人間

じゃあなんで恋愛中毒者はそこまで貪欲に好きな人から好意的な言葉をもらいたいのか。僕も一度考えてみたことがありました。僕も未だ恋愛中毒者の一人です。

 

ぶっちゃけ怖いからです。

「あの人に本当に好かれているのだろうか」という不安は拭っても拭っても洗ってもクリーニング出してもギリギリ落ちないカレーうどん染みのようにしつこく脳内にこびりついているからなんです。少女漫画で見るような甘ったるいものではなく、その不安が現実のものになったらという想像が切実に恐ろしいからです。

だから確認して、安心して生きていくんです。でもまた落ち込むようなことがあったら不安になり始める。そしてまた確認して安心する。その繰り返しでしか自分を保てない人間なんです。恋愛中毒者って。普通の人から見ればただのめんどくさい人だよね。ただ、そういう人はめんどくさい以上の異質な何かを心の中に宿してるから人間の心って思ってる以上に闇が深いよね。わからない奴はカイジでも読んでろ

 

好きな人はいつどこに行くのかわからない。だからこそ確認したがる。だからこそ確信の持てる「言葉」を独占したくなる。そういうものです。醜いですね。自分に自信がないとここまで人間は堕落するんだなぁと我が身をもって感じています。

でもこうすることでしか平静を保てないんです壊れてしまうんですむしろ壊れるほど愛されて3/3くらい愛を伝えてほしいんですマジで。

 

誰にでも言葉は使える

誰にだって言葉は使えます。だからこそ注意しないといけません。言葉一つで傷つけることも救うことも出来ます。どう使うかは本当に人それぞれなんですけど、僕はその言葉を自分を慰めることにしか使っていません。所詮独り言をぶつぶつTwitterで喋りつつけてる奴なんかそんなもんですよ。みなさんはくれぐれもこうならないようにしましょう

 

色々と言ってましたが、要するに言いたいのは

「発する言葉によって相手は周りはどうなるか考えてから言ってほしい」

「自分で言ったことで後悔しないようにする」

「言葉で人を殺せる、救える」

ってことです。

 

 

 

ちなみに僕は適当に好き好き言っとけば勝手に懐くバカ犬なのでご主人募集しています。是非一度ご検討お願いします。お願いしますなんでもしますから!