読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

箱とラジカセとぼく

思ったこととか思ったこととか書きます。くだらないことしか書いてないので気をつけて読んでください。記事に関する意見はTwitterでも受け付けてます。ID:@senedesumusu

幸せの話

幸せって人それぞれだよねーって話。

この壷を買えば幸せになれるとかそういう話じゃないので安心してください。

 

どうも、昔秋葉原行ったら綺麗なお姉さんに声かけられて絵を見せられて逃げられずに1000円するポストカード買ってやっと解放されました。僕です。おはようございます。断る勇気が大切って本当に身にしみてわかりました。

 

 

絶対に許さない。絶対にだ。

ちょっと嫌な気持ちに押しつぶされそうでしたが頑張って立ち直りたいところです。頑張ります。本当に辛かったのはその後UFOキャッチャーで2万溶かしたことです。

上のようにキャッチにひっかかって不幸だと感じる僕でしたがあの日は意外とそこまでつらい気分にはなりませんでした。メイトで大量に買った漫画のせいなのか、UFOキャッチャーでとった景品のおかげなのか、アニメイトオンラインで取り扱い終了していた輿水幸子扇子が店頭に置いていたおかげなのかはわかりません。自己判断するとしたら確実に最後です。やったぜ。 

 

このようにたとえ2万溶かしてもとった景品で満足でき、たった千円でこれほど不愉快になるように気持ちはお金では換えられないだと気づきました。 

いや、マジで。口説き文句とかじゃなく。

 

 

お前の幸せなんか知らねーよ

よくいますよね。「えー?友達いなくて寂しくないのー?www」とか言ってきて友達がいる幸せを語りだす奴とか、「◯◯(彼女)がいてほんと幸せだわーwwwお前も彼女作れよww」みたいな感じで喋ってるくせに別れた途端「リア充死ねwww」とかこっち側につこうとしてる奴。後者は特に憎みが募る。

 

お前らの幸せと僕の幸せを比べるな。お前は何様だ。

って言いたいわけなんですよ。

 

同じ境遇で同じ人に同じ反応をされたからといって必ずしも万人が幸福を感じるわけがない」というのが僕の持論です。

 誰かが幸福に感じることは誰かにとって不快なことであるって、なかなか深いですね。人間って底が知れないと思います。(ぶっちゃけめんどくさい)

 

 これってTwitterでよく見る「◯◯を見て不快な人もいるんです!やめてください!」っていうのと同じじゃないですか?リョナラーが気をつけないといけないラインですねわかります。すいませんでした。

 

まあ確かに性癖にしても色々あります。僕はNTR(寝取られ)大嫌いな純情ボーイなんですけど、上で言ってるようなことは極力言わないでそっ閉じしています。だってこっちのほうがみんな幸せだから。僕はNTRで全く興奮しませんがする人はするんでしょう。

かと言って上のような説教くさい的外れなことを言うつもりなんかありません。なぜならみんながみんな「お前のことなんか知るか」って思ってるだろうからです。

シチュが大好物な幸せな人を不快にさせたくはありません。だからそっ閉じなのです。

 

逆に言えば僕も同じことを言われる筋合いがあるからこういうとことを言ってるってこともあります。僕は女の子に腹パンしてゲロを吐かせる同人誌が大好きなんですが人によっては不快に感じる人もいるでしょう。上と同じことです。だからこそ「趣味が合わないなら黙って帰る」ことが大事だと思うわけなんであります。

 

幸せを壊すな。荒らすな。

で、要するに僕が言いたいのは「それは誰もが幸せになれるわけじゃないものだけど、幸せじゃないからって人の幸せな気分を壊すな」ってことです。なんとなく伝わってるような伝わってないような。たぶん伝わってない。

 

誰かが幸せを感じている横から急にやってきて「お前の見ているものは不快だ」と一言言われて去って行かれたらどういう顔をしていいものなんでしょう。何か悪いことでもしたんでしょうか。アニメを規制され始めるアニオタとはこういう気分なのでしょうか。僕もその一人なのに何を言ってるんでしょうか。

 

言うほうは勝手に自分の正義を執行してご満足そうな顔をして去っていく間に僕らは微妙な顔をして今まで楽しんでいたものも楽しめないというのに。

自分勝手じゃないだろうか!!!お前のために僕らはしょぼくれた顔をしてるというのに!!趣味の範疇なんだから理解してくれよ!!!!なぁ!!!「森へお帰り」とかもっと優しい言葉かけて!!!ブーンのアレやって!!!

 

 きっとその正義面した人も同じことをやられたら友達に「今日ひどいことされたー」とかクソみたいな愚痴を吐いてることでしょう。虫が良すぎるんだよ。ジャイアンかよ。

 

みんなが幸せになれる世界なんてない

 ちょっとネガティブなようですが、実際ネガティブなんで仕方ないですよね。

 

よくありますよね。世界平和を願う人がよく言う「みんなが幸せになれる世界を作りたい」とか。無理。ぜってー無理。そんなこと絶対出来ない。この一行でもう三回否定しました。

 

僕の考えから言えば、そんな「みんなが幸せになれるような世界」なんてものはなく、「みんな幸せそうに振る舞って我慢してる世界」になりかねないものなんです。そんなものなんです。

僕は人間二人寄れば不幸は生まれるものだと思っています。例え同性だろうが異性だろうが友達だろうが恋人だろうが家族だろうが、「我慢して幸せそうにしてる」世界なんて僕にとって「みんな幸せな世界」なんかじゃありません。我慢して幸せになってるんだって人は自分が何言ってんのかもうちょっと考えてみてください。何かに脳みそが浸食されている可能性があります。クレしん映画、大人帝国のひろしの回想のシーン見過ぎ病にかかっている場合があるので、その場合は速やかに現実を見せて正気に戻してあげましょう。

 

 

人は人の幸せ。自分は自分の幸せ 

 結局のところ、僕は自己満足出来てればそれでいいと思っています。人と幸せを分かち合いたいという人はその自分の幸せをわかってくれる人を探す他ないですし、僕はそういうの面倒だし周りを見渡しても一緒に幸せを分かち合える人なんて微塵もないと思うので諦めてるんです。

 

人に幸せを押し付けたところで、その人が本当に幸せになれるかなんてわからないし、「◯◯知らないなんて人生の半分損してるわー」と言ってる人はそう言ってる時間分の人生を無駄にしていることに気付きもしないでしょう。 お前の人生の半分はそれで満たされるかもしれないが生憎俺はそうじゃないんだ帰れ帰っておじゃる丸でも見てろバカと思うわけです。

 

自分は自分の幸せを見つけて楽しめば良い。人の押し付けてくる幸福で満たされるなんてことはないと思います。僕は意地でもそう思います。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから僕はゲームで課金しようと何を言われる必要もないんです。だってこれが僕の幸せだから。